CPDNPとは
所長
樽井 澄夫
主任研究員
首藤 明美
米澤 仲四郎
坂本 豊実
戸崎 洋史
研究員
大杉 茂
客員研究員
黒澤 満
浅田 正彦
小山 謹二
香川 美治
山 嘉顕
スタッフ紹介|CPDNPとは

米澤 仲四郎

ヨネザワ チュウシロウ/Chushiro Yonezawa

生年月
1949年6月
所属機関・所属部署・職名
財団法人 日本国際問題研究所 軍縮・不拡散促進センター
主任研究員
連絡先:住所
〒100-6011 東京都千代田区霞が関三丁目二番五号 霞が関ビル11階
連絡先:電話番号
03-3503-7558
連絡先:FAX番号
03-3503-7559
研究分野
放射能分析化学
研究分野キーワード
放射能、放射線、放射線測定、放射化分析、γ線スペクトロメトリ、研究用原子炉
研究テーマ
放射性核種による核爆発の検証
出身学校・専攻等
茨城大学工業短期大学部
取得学位
理学博士
研究職歴
1998年 日本原子力研究所 副主任研究員
2004年 日本原子力研究所 主任研究員
2004年 国際原子力機関(IAEA) 職員
2009年 日本原子力研究開発機構 研究主幹
委員歴・役員歴
日本分析化学会 会誌「ぶんせき」編集委員、関東支部幹事
International Committee of Activation Analysis (ICAA) 委員
所属学会
日本分析化学会
日本放射化学会
著作
Z. B. Alfassi編: “Non-Destructive Elemental Analysis”, Blackwell Science, Oxford, “Chapter 2. Prompt Gamma-Neutron Activation Analysis”, pp.58-114 (2001).

米沢仲四郎,松江秀明,宮本ユタカ,鈴木大輔,安田健一郎,伊奈川潤、斎藤陽子:“実用ガンマ線測定ハンドブック”、日刊工業新聞社 (2002),Gordon Gilmore, John D. Hemingway著,“Practical Gamma-Ray Spectrometry”, John Wiley & Sons, (1995) の翻訳.

G. Molnar編: “Handbook of Prompt Gamma Activation Analysis”, Kluwer Academic Publisher, Dordrecht, The Netherlands, “Chapter 3. Samples and Standards”, pp. 59-70, "Chapter 5. Quantitative Multi-Elemental Analysis”, pp.113-135, (2004).
文献
主な発表論文

C. Yonezawa, T. Komori: “Determination of Hafnium in Zirconium and Its Alloys by Stable Isotope Dilution-Neutron Activation Analysis”, Anal. Chem., 55, 2059-2062 (1983).

C. Yonezawa, M. Hoshi, E. Tachikawa: “Determination of Specific Activity of Iron-55 by Spectrophotometry and Liquid Scintillation Counting with Bathophenanthroline Complex”, Anal. Chem., 57, 2961-2965 (1985).

C. Yonezawa, A. K. Haji Wood, M. Hoshi, Y. Ito, E. Tachikawa: “The Characteristics of the Prompt Gamma-Ray Analyzing System at the Neutron Beam Guides of JRR-3M”, Nucl. Instrum. Methods Phys. Res., A329, 207-216 (1993).

C. Yonezawa: “Prompt Gamma-Ray Analysis of Elements Using Cold and Thermal Reactor Guided Neutron Beams”, Anal. Sci., 9, 185-193 (1993).

C. Yonezawa, A. K. Haji Wood: “Prompt Gamma-Ray Analysis of Boron with Cold and Thermal Neutron Guided Beams”, Anal. Chem., 67, 4466-4470 (1995).

C. Yonezawa: “Multi-Element Determination by a Cold Neutron Induced Prompt Gamma-Ray Analysis”, Anal. Sci., 12, 605-613 (1996).

米沢仲四郎:“原子炉中性子による即発γ線分析”分析化学,51,61-96 (2002).

更新日 2009年12月10日