プロフィール
阿部 信泰(あべ のぶやす)
軍縮・不拡散促進センター所長(〜2014.3.31)。
前駐スイス大使、元軍縮担当国連事務次長。
カレンダー
<<   2017年11月  >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
最近のエントリー
退任のご挨拶(2014年4月1日)
アジア太平洋核不拡散・核軍縮指導者ネットワーク(APLN) 第3回会合(2013年11月6日)
東アジア地域国内データセンター(NDC)ワークショップの開催(2012年11月8日)
アジア太平洋核不拡散・核軍縮リーダーシップ・ネットワーク(APLN)第1回会合の開催(2012年1月16日)
北朝鮮の非核化問題について寄稿(2012年1月15日)
国際平和拠点ひろしま構想の発表(2012年1月14日)
アジア太平洋核不拡散・核軍縮リーダーシップ・ネットワークの発足(2011年8月25日)
国連軍縮諮問委員会に出席(2011年8月10日)
国際軍縮会議in松本に参加(2011年8月8日)
ヴァンクーヴァー宣言に署名(2011年3月20日)
カテゴリー
CTBT(1)
APLN(3)
その他(6)
月別アーカイブ
2014年4月(1)
2013年11月(1)
2012年11月(1)
2012年1月(3)
2011年8月(3)
2011年3月(1)
リンク
軍縮・不拡散促進センター
日本国際問題研究所
検索

退任のご挨拶

2014年4月1日(火)00:00

4月1日付けをもって国の原子力委員会の委員に就任しましたため、軍縮・不拡散促進センター所長を退任いたしました。2008年以来、皆様にセンターの活動をご支援いただきましたことを心からお礼申し上げます。この間、川口・エバンス両元外相率いる国際核不拡散・核軍縮委員会、これを引き継いだアジア太平洋核不拡散・核軍縮指導者ネットワークなどの活動を通じて核軍縮・核不拡散の実現に向けて私なりに尽力してまいりましたが、核軍縮の道は依然遠く、核拡散の懸念も続いているのが現状です。

 センターが引き受けておりますCTBT(包括的核実験禁止条約)の核実験監視網の整備・運営につきましては、日本気象協会と日本原子力研究開発機構のご支援をいただきまして、完備に万全を期してまいりました。北朝鮮が4回目の核実験に踏み切るのではないかとの憶測が流れる中、予断を許さない状況が続いております。条約そのものが、1996年の署名開放以来18年目に入っても、いまだ発効の見通しが立たない状況にあります。発効促進のため引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 原子力委員会の基本命題は原子力の平和利用の確保であります。日本自身の平和利用を厳に確保することは勿論ですが、そのためにも世界的に核軍縮を推進し、核兵器の拡散を防ぐことは極めて重要と考えており、皆様と手を携えてまいりたいと存じます。よろしくお願い申し上げます。

2014年4月
阿部信泰(軍縮・不拡散促進センター 前所長)

[カテゴリー: その他]