情報発信活動

以下のファイルにはPDFファイルで提供しているものがあります。Get Acrobat Reader
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。


Op-Edワーキングペーパー等 (順不同)

インタビュー「イランの核問題−IAEA緊急理事会後の展開について−」
     2006年2月6日ブルームバーグ放映  堀部 純子
  
核兵器廃絶への道は閉ざされるのか 米印原子力協力協定の及ぼす影響
     2005年12月28日 小山 謹二
【海外の新聞記事紹介】Praful Bidwai, “Farewell to Nuclear Disarmament ?,” The Daily Star, 1 November 2005.

【新聞記事】「『核』平和利用 手本示した日本が初の認定 軍事転用防止に国際社会期待」(『読売新聞』2004年6月18日付・朝刊・14面より転載)

ワーキングペーパー 「CTBT発効へ向けたロードマップ−米国の批准が他の発効要件国に及ぼす影響力の分析」
     2004年5月 一政 祐行
ワーキングペーパー「核兵器廃絶への道は閉ざされるのか−2:ヘンリー・ハイド米印原子力平和利用協力法の成立」 
     2007年2月 小山 謹二
ワーキングペーパー 「包括的核実験禁止条約(CTBT)と検証制度について(1) − 核爆発実験禁止条約の生い立ち、部分的核実験禁止条約(PTBT)の発効」
     2006年7月 小山 謹二
ワーキングペーパー 「北朝鮮の核爆発実験は失敗か?成功か?」
     2006年10月 小山 謹二
ワーキングペーパー 「包括的核実験禁止条約(CTBT)と検証制度について(2)
− 米ソ地下核実験制限条約(TTBT)の発効に向けて」
     2006年9月 小山 謹二
Sukeyuki Ichimasa, "Japan and the International Efforts on Non-Proliferation," CPDNP Op-Ed Working Paper (2006). (paper presented at the International Conference hosted by the Trans European Policy Studies Association (TEPSA) “EU and Japan: the emerging challenges for the middle of the decade 2000-2010”Brussels, 27-28 November 2006)
Sukeyuki Ichimasa, "CTBT On-Site Inspection: Protection of Confidentiality and Information Relevancy," CPDNP Op-Ed Working Paper (2005). (和文要旨:「CTBT現地査察 秘密情報と査察関連情報保護の在り方への一考察」 一政祐行)
ワーキングペーパー 「核兵器廃絶への道は閉ざされるのか−3 合意された米印原子力平和利用協力協定」
     2007年8月 小山 謹二
   
   

 

センタースタッフによるスピーチ等

報告 "Export Controls in Asia: Unpopular But Indispensable Measures for Non-Proliferation and Development" at the First Meeting of the CSCAP Study Group on Countering the Proliferation of Weapons of Mass Destruction [pdf]
     2005年5月28日 戸ア 洋史 (於:シンガポール)

スピーチ "Bio-Security Challenges in the Asia-Pacific Region" at the Second Annual Asia-Pacific Homeland Security Summit and Exposition
     2004年11月15日 須藤 隆也 (於:ホノルル)

ISTC設立10周年記念会合における日本代表ステートメント(英語)
     2004年10月28日 須藤 隆也 (於:モスクワ)

スピーチ "Disarmament and Non-proliferation Education," speech at the Tenth Kanazawa Symposium (財団法人日本国際連合協会主催)
     2004年6月6-10日 須藤 隆也 (於:金沢)

スピーチ Speech at the Workshop on the Chemical Weapons Convention held by OPCW
     2004年5月5-7日 須藤 隆也 (於:マルタ)
スピーチ "The Future of the Biotechnology Industry: Safeguarding the Opportunities and Managing the Risks," speech at the 2004 Asia Regional Workshop held by the Chemical and Biological Arms Control Institute (CBACI) and the International Institute for Strategic Studies-US (IISS-US)
     2004年4月27-28日 須藤 隆也 (於:シンガポール)

論文 "Prospects of Arms Control and CTBT in South Asia," paper for IPRI-Hanns Seidel Foundation International Seminar on Arms Race and Nuclear Developments in South Asia
     2004年4月20-21日 須藤 隆也 (於:イスラマバード)

ここに掲載されている論文の内容や意見は、執筆者個人に属し、当センターの見解を示すものではありません。

>> 情報発信活動トップ


Englishトップ

Copyright © 2004 Center for the Promotion of Disarmament and Non-Proliferation
Japan Institute of International Affairs
財団法人日本国際問題研究所 軍縮・不拡散促進センター